ごあいさつ

2014年4月4日、新宿エリアで営業する女装店と女装の方を歓迎していただける各種店舗で前身となる「J-Nation 女装店ユニオン新宿」が発足しました。

「何の組織?」と思われる方がいらっしゃると思います。

女装娘も、トランス女子も、もちろん誰でもが分け隔てなく楽しめる居場所。=それらの共同体(組合)といったニュアンスでお受け取りください。 

現在は、「新宿女装店組合」と名称を改め、23店舗に加盟を頂いております。

ところで、古くから新宿には女装店が点在し女装の方が集まる風土があり、その流れは今においても脈々と受け継がれております。そして女装のスタイルや愉しみ方が多様化してきた現在、より楽しい場所、魅力ある場所、そしてより安全・安心に遊べる場所として新宿をリニューアルさせていきたいという思いを強くして参りました。

また、女装について社会的偏見は常に付き纏います。女装といっても社会の一部です。社会のルールから逸脱することはあってはならないことです。多少なりとも社会的認知が進んだ今だからこそ、迷惑行為(定義が難しいですが)に対してはきちんと「NO」という必要があると思います。そんな(社会と共存した)「街」でもあるべきでしょう。

新宿女装店組合の目的はこれらです。個々の店の目線ではなく「街」として何ができるかを考え活動します。「女装にやさしく楽しい街」を推進することとご認識下さい。様子見でも結構です。是非新宿の「街」に遊びに来ていただけたらと思っております。

  • お客様がより便利に安心して遊んでいただける魅力ある街づくりを目指します。
  • イベントや宣伝を各店共同で行います。
  • 各店の交流を推進し各店イベント等の情報提供を行います。

新宿女装店組合は「女装のお客様のため」を基本とした開放的な組織を目指しています。当会に関心がおありでしたらご一報下さい。今後ともよろしくお願い申し上げます。

新宿女装店組合
理事長 藤崎由貴

各店舗から共通のお知らせ

ここに、店舗ページ下の共通テキストが入ります。ここに、店舗ページ下の共通テキストが入ります。ここに、店舗ページ下の共通テキストが入ります。ここに、店舗ページ下の共通テキストが入ります。